専門家チーム

専門家チーム

専門家チームの力

「ファミリーオフィス」という存在をご存知でしょうか。日本では金融商品販売を目的とするする組織が多い中、私共はそれと一線を画したヨーロッパで歴史のある顧客の様々なニーズに対応するマルチファミリーオフィスを目指しています。
その内容は幅広く、経営に関する「経営コンサル・事業承継」、資産に関する「資産承継」「遺言」、金融においての「資産運用」、「健康」「留学・子女教育」等多岐にわたります。
当NDA株式会社には、大手銀行・大手信託銀行・外資系PB(U社・C社)で長年の経験を持つプロフェッショナルが揃っています。

海外コンサル

世界で急増する海外資産分散ニーズ。日本でのみ資産を保有する時代はほぼ終わりました。しかし一方で多数の留意点が必要です。各国での法制度の違い・プロベート制度・国外財産調書制度・出国税・タックスヘイブン対策税制など…必要なのは「総合力」。私たちの強みはまさにそこにあります。

トータル税務対応

日本は世界でも有数の高税率国。所得税・相続税の最高税率は55%になります。「税務対応」は急増する資産相談の典型例。しかし税制改正や保有形態は様々です。法人税・所得税・相続税等をトータルで対応できるところは少ない…私共は専門の税理士を中心にそのトータル最適化をご提案します。

ビジネスマッチング

PB実務経験を通じて多くのビジネスチャンスを見てきました。私共専門家チームが最も機能する仕組み…それはビジネス他のマッチングであると自負しています。これには情報と連携イメージが勝負です。M&A・不動産・ビジネス連携などお気軽にご相談ください。

グローバルネットワーク

海外ネットワークは今やPBにとって不可欠。
連携先としては、海外不動産・国際弁護士・CPA・税務・国際ビザ・移住・国際留学などなど…急増するグローバルネットワークに私たちは最適なご提案をお約束します。
対応依頼が多い順には「資産の国際分散」「ビジネスの国際化」「居住・ビザ・国籍」という順で、後になるほど相談が高度化していく傾向にあります。
また、現在ご相談の多い国は「アメリカ」「シンガポール」「香港」「他アジア」「オーストラリア」などになります。残念ながら南アメリカ・アフリカ・中東は現在実績はありません。

富裕層サービスの先鋭化

PBで金融以外のご相談も多くなっています。
PBの実務経験に基づく富裕層相談では①健康関係が最も多く、②お子様・お孫様の海外留学、③趣味などが続きます。
①お忙しいことからご自身、又は家族のことは多く企業オーナーは1時間も待つことができない(笑)、②お子様への教育が出来ない程忙しいという方が多く海外留学は通常のものになりつつあります。③移動や投資としてのプライベートジェットやヘリコプターの手配や購入等の相談も多くあります。

PAGE TOP